見る前にきくっ!
   フレンチブルドッグ”きく”と過ごす日常。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

あゆぺー

Author:あゆぺー
2005年のクリスマスに我が家に大きなプレゼントが届きました。それは、白くてふわふわしてて可愛い(甥っ子談)フレンチブルドッグでした。名前はきく。このブログはきくとの暮らしをまったりと綴ったものであり、また、今この時を記す個人的な忘備録でもあります。不定期更新ですが、コメントいただけたら嬉しいです。

きく ♀  2005.10.29 京都府で生まれる。同年12.25にあゆぺーこと私たちのもとへ。それから、それから。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 連休


久々の夫婦揃っての連休。
ってことで、ネットで見つけたカフェへGo!

勢い勇んでいったものの、ワンコの姿はなし。

これじゃ、きくがかわいそうなので、ケーキをあげました。


IMG_2589.jpg



アレルギーがあるかもしれないのであんまり変わった食べ物は与えたくないんですけどね、
今日は特別ってことで。

IMG_2586.jpg




良い天気だし、他のワンコ達も来ないかなあとしばらく粘ってみましたが、誰も現れず。
仕方がないので、予定変更して公園へ。


IMG_2593.jpg




きく用のボール、結構長持ちしてたんですけど、この日ついにやぶられました。
でも、空気の抜けたボールの取りっこしたり、かなり激しく走りまくりました。



日曜日

近くの森の中にある公園へ。

IMG_2599.jpg




坂道も構わずがんがん歩く。


IMG_2607.jpg




のどの渇きをアピール。


IMG_2617.jpg



ってことで水分補給。


IMG_2611.jpg




芝生の斜面を最高の笑顔で駆け登る。

「おいで」の躾がちゃんとできてたら、リードを放して遊ぶんだけどなあ。

実はこの芝生の上に結構長いすべり台があって、きくを抱っこしてすべってみました。
きくは私の腕の中でじたばた暴れて大変でしたが、とても楽しかった。
下でみていた妻もげらげら。


IMG_2620.jpg



小道をずんずん歩いていると、前方に人影発見。
探偵きく、追跡開始。
ってついてゆくと、あら不思議、駐車場に着いちゃった。
ということで、車に乗ってお家に帰りました。

涼しくなってきたため、我が家では朝夕に、日向犬の姿がちらほらとみられるようになりました。
そのあたりのことはまた次回。
スポンサーサイト
日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/09/25(月) 22:50)

 再診


もう一度目をみるために病院へ行ってきました。

よくなさそうです。
おまけに、県内では白内障の手術ができる病院がなさそうだということです。
1軒だけ可能性がありそうなところがあるのでその病院にもいってみようとは思ってます。

ただ、今現在はばっちりみえてます。
夜の散歩でも全然平気です。いたって普通です。


くるならきやがれ! です。
きくも臨戦態勢です。


IMG_2559.jpg



ばっちこ~い!!


目の件以来、みんなきくを甘やかしています。
お調子者のきくは我が家の女王として君臨しております。
でも、いいんだ。

だってきくはカワイイんだも~ん。

IMG_2565.jpg




ぶたの尻尾を噛むきく。
メジャーリーガーばりでしょ?
日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/09/22(金) 22:40)

 お散歩


きくは元気です。目もみえてます。今のところは。
2.3日中にかかりつけの病院に行って、何も無く前の診断が誤りであれば
よかったよかったと一件落着するわけですが、そうでない場合、
違う病院にも行ってみるつもりです。


IMG_2546.jpg



IMG_2554.jpg




IMG_2556.jpg





きくは相変わらずほこりや何か食べ物が落ちていないか目を皿にして家の中をうろついています。
夜の散歩に出かけると、道路を横断中のコオロギ達をかなり激しく追いかけたりもしてます。



どんな診断でも受け入れる心構えはできています。
きくがいなくなることにくらべればどんなこともたいした問題じゃない。
日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/09/18(月) 21:54)

 まさか、、、?


きくの皮膚の調子がいまいちなのでまたまた病院にいってきました。
皮膚は、まあ、今まで通り。
というか、その後の出来事があまりに衝撃がおおきかったので皮膚についての話は
あまり覚えていません。

ふ~、、、。





きくは、若年性白内障の可能性がかなり高いとのことです。

家に帰っていろいろと調べました。
最後の手段は手術だそうですが、2,3週間の入院、その後、一日15回位の点眼を数ヶ月。
よくてもこれです。
悪ければ、手術をしても回復しないこともあるそうです。そのままなら、いずれみえなくなるそうです。
費用も、片目で30万円くらいかかるそうです。

正直なところ今は何をどう考えればいいのかわかりません。

実際、家にきたような頃から、ちょっと目の奥が濁ってるかもと思わないことも無かったのですが、これが普通なんだと思っていました。
こういう特異な目を持つ健康な犬であることを今は祈るばかりです。


昨日撮った写真でも、そんなに濁ってるようには見えませんよね?

IMG_2536.jpg



IMG_2538.jpg




IMG_2539.jpg




1週間後に再検査です。
どうか、これが生まれつきのもので、これ以上は全く進行しないものでありますように。
部屋の隅の小さな埃を鼻息で吹き飛ばしては追いかけるきくがいつまでもみられますように。


日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/09/13(水) 20:50)

 


夜風はすっかり秋の匂い。
きくの歩みも進む進む。

たくさん歩けばゼーハーも相変わらずですが、少し休めばすぐにおさまります。


IMG_2530.jpg



ベロ出過ぎ。


日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/09/11(月) 22:36)

 またまた病院


土曜日の夕方くらいからなんだかきくの様子が変でした。
膀胱炎のような症状をみせていたので、日曜日に妻が病院まで連れて行きました。
あいにく私は外出中でした。
かかりつけの病院は日曜日はお休みだったので、車で一時間ほどのところにある
病院に行き、診察を受けたのですが、結果は膀胱炎ではないけれど残尿感があるのだったら
少し炎症を起こしているのかもってことでした。
エコー?の様なマシーンできくのお腹を検査したけれどはっきりと写るような炎症は無いとのことでしたのでとりあえず安心。
ついでに、目やにの量が最近多いことや、お腹のぶつぶつのことも尋ねました。
どうやらこれらはアレルギーだったようです。
何に反応したのかはわからないとのことでしたが、敷物などにも反応することがよくある
といわれ、そう言えば、部屋の敷物を替えた頃からぶつぶつができ始めたような、、、。
まあ、どちらもそうたいしたことはなさそうでした。
とりあえず、また何日かお薬生活です。
最近はフードの上に薬をのせるだけだときれいに薬だけのこすんだよなあ、、。
前だったら手のひらにのせた薬をマテして食べてたのに。
大人になって知恵も随分付いてきたようです。
日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/09/04(月) 21:35)

 散歩


先日、川に魚を捕りに行ってきました。といっても、行ったのは私だけ。きくは留守番でした。
その魚をきくに見せてみると、予想通り興味津々って感じでしたが、さすがに食いつこうとはしませんでした。

ヒートに突入したことと体調不良が重なって長らく散歩を自粛しておりましたが、気温も下がりましたので少しだけなら、と公園にいってきました。
が、カメラを忘れてしまったので画像は無し。
きくは元気一杯、楽しそうに歩いていました。

ヒートに入った頃からきくの体がとても匂っていましたが、これってみんなそうなのかな?
フェロモンをまき散らしてるのでしょうかね?

家中みんな、くさいくさいと言いつつも、そのきくの匂いが病みつきになっています。
くさいなあと思いつつ何度も嗅いでしまうんですよね。
日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/09/01(金) 19:35)

copyright © 2005 見る前にきくっ! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。