見る前にきくっ!
   フレンチブルドッグ”きく”と過ごす日常。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

あゆぺー

Author:あゆぺー
2005年のクリスマスに我が家に大きなプレゼントが届きました。それは、白くてふわふわしてて可愛い(甥っ子談)フレンチブルドッグでした。名前はきく。このブログはきくとの暮らしをまったりと綴ったものであり、また、今この時を記す個人的な忘備録でもあります。不定期更新ですが、コメントいただけたら嬉しいです。

きく ♀  2005.10.29 京都府で生まれる。同年12.25にあゆぺーこと私たちのもとへ。それから、それから。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ぐ~
IMG_1018.jpg

私のいない間に妻に赤ちゃん抱っこをされたまま眠ったそうです。そしてこれがその証拠写真だそうです。この写真じゃ見えないけど私にはわかっている。目は開いているんだよねー、きく。
スポンサーサイト
日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/28(火) 18:34)

 犬と暮すということ
きくが家にやって来てから2ヶ月が経ちました。その間に、犬を飼われている方や関連ののブログや、hp等たくさん拝見させて頂きました。そのほとんどは楽しいものであったり、微笑ましいものでした。ですが中にはとても厳しい意見を持つ方もいらっしゃいました。特に、フレンチやボストン、パグに対して厳しいものが多かったような気がします。そういう意見を目にした時、最初の頃はウチには関係ないやと軽く流していたのですが、フレンチの寿命の短さや犬種多発疾病のことを指摘された折りに私なりに思うところがあったのでこの場で私の考えを述べたいと思います。以下はあくまでも私個人がこれからもきくと楽しく暮すための決意表明のようなものなので、これを読まれた方が気に病むような事ではないことを申し上げておきます。

私たち夫婦が犬を飼おうと考えたのは、ただ単純に二人とも犬が好きだったからです。犬がいることで自由が利かなくなることについてはお互いある程度の理解もありましたし、その点についても話し合ったこともありました。諸々考え合わせた上で、全ての厄介な点を差し引いてもこれからの暮らしがより充実したものになると信じ、犬を飼うことを決めました。

犬種を選ぶにあたってはほとんど意見が割れることはありませんでした。パグとフレンチで相当迷いましたが、あるフレンチを飼われている方のhpを見た瞬間から迷いはなくなり、実際に家に迎えるフレンチの子を探し始めました。
探しだした当初は当然仔犬はペットショップで買うものだと思っていたのですが、ネットで検索しているうちにいろいろな方法があることを知りました。結局、ネットで見つけたブリーダーさんの中でも一番信頼できそうなところから譲って頂くことを決めました。
それから仔犬が産まれ、その約2ヶ月後にその子を迎えに行き、今に至ります。

幸いにして、今までのところ病気もありませんし元気に毎日を過ごしています。この先もずっとこういう日々が流れれば言うことはないのですが、決して避けては通れない問題が存在することは常に念頭において置かなければならないと思っています。
私は、いつかきくと別離を迎えることでしょう。私かきくのどちらが先に逝くのかはわかりませんが、その時は確実にやって来ます。おそらく、私がきくを看取る事になると考えるのがもっとも自然なことだと思います。

このことを考えるのはとても苦痛に感じます。タイマー付の爆弾を背中に括りつけられているようなものです。だからといって、その時を迎えた時、きくと出会わなければ良かった、犬なんか飼わなければ良かった、とは絶対に思いたくありません。その時には「きく、毎日、毎日、楽しかったよ。きくが居なかったら、私たちの人生は不毛なものだったよ。きくが居たからこそ私たちは前に向かって進むことができるよ。本当に今までありがとう」といってあげたい。そして、できることならきくにうちの子になれてよかった、楽しかったよ、と思ってもらいたい。奇麗事かもしれませんが、私はそう思ってます。
そのためにも、日々の生活のなかでも常に愛情を持って接し、誠実にきくと向き合っていきたいと思います。

最後まで読んでくださった方、どうもありがとうございます。上にかかれたものは私の個人的な決意表明のようなものなので、決して誰かに何かを求めるというものではありません。読まれた方の意にそぐわない部分もあったかと思いますが、どうかお気になさらぬようお願い申し上げます。
犬と暮らすということ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/28(火) 18:29)

 わんわんスベラン
IMG_1008.jpg

わんわんスベランというフローリング用コーティング材を購入しました。きくが普段過ごしている部屋の8割くらいには敷物をおいてあるのですが、興奮している時にはフローリングであろうが何であろうが関係なく走り回ります。時々足を滑らせることもあり、いつもこのままじゃよくないなと思っていたので早いうちに何か対策をと思っていたので買ってみたのですが、いざ塗ろうと思うと部屋のものを一度全部外に出さないといけないのですよね。どうしようか、しばらくはきくと一緒に寝ようかな。
日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/27(月) 18:15)

 ひなた
IMG_1011.jpg

ホント、日向好きです。まぶしくてもいいんです、アタチ。
日記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/26(日) 18:30)

 涙やけ
IMG_1005.jpg

最近涙焼けがひどい。フード変えてみようかな。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/22(水) 17:52)

 粗相
IMG_1000.jpg

ちょっとへこみぎみ。っていうか、粗相したのはあんただよ。叱ったりもしてないじゃない。悪いと思うならもうするなよ。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/21(火) 17:43)

 はぁ。
本日、三回目のワクチン接種。詳しくは言いませんが、とても嫌な目にあわされました。
獣医にです。彼女は間違っていないのかもしれませんが、私も、きくも傷つきました。
今は彼女の言葉が間違いであることを祈るばかりです。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/19(日) 22:55)

 どんどん
IMG_0998.jpg

最近どんどんフレンチらしくなってきたような気がする。単に太ってきただけだったりして。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/18(土) 22:52)

 よくある
IMG_0994.jpg

よく、仔犬の写真で魚眼レンズを使ったようなものをみかけるので、そのまねをしようと上から写真を撮って、画像をパソコンで加工してみたのですが、どうもかわいくない。私の腕が悪いのか、それともモデルが、、、。
加工する前の写真の方がまだかわいかったので、そちらをアゲました。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/17(金) 22:47)

 なに?これ?
IMG_0986.jpg

ミニブタですか?
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/16(木) 13:27)

 マテ
IMG_0984.jpg

ようやくマテができるようになってきました。がっつき野郎なので空腹時だと失敗することも多いのですが。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/15(水) 13:24)

 ブタ、再び。
IMG_0970.jpg

このブタ、かなり気に入っているようだけど、人に頂いたものだからぼろぼろにされる前にすぐに撤収です。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/14(火) 13:23)

 トイレシーツ
IMG_0967.jpg

最近、新しいトイレシーツの上でしかおしっこをしないようになってしまった。ほんの少量を隅っこの方にしてあるだけだからと思ってそのままにしておいてもそこでは絶対にしない。まずいなあ。トイレのしつけ方失敗したのかも。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/13(月) 13:04)

 初寝
IMG_0964.jpg

車の中と自分のベッドでしか眠ったことのないきくが初めて違う場所で眠りました。それも、こたつ布団越しとはいえ私の膝の中で。これは急いで妻に知らせなければ。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/13(月) 12:39)

 ショッピング
IMG_0951.jpg

カタログショッピング中。女同士なにか通ずるものがあるのだろうか? そう言えば、妻が化粧をしている時はいつも隣に座って興味深そうに眺めているような気がする。って気のせいですけどね。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2006/02/11(土) 18:29)

 散歩の後
IMG_0950.jpg

そんなに楽しそうにはみえなかったのに、家にはいるとこれ。女心はよくわからん。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/02/10(金) 18:09)

 お散歩
IMG_0946.jpg

天気が良かったのでリードをつけて初めてのお散歩にチャレンジしてみました。楽しいんだかどうなんだか。微妙な表情。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/10(金) 18:05)

 ガジ
IMG_0926.jpg

なんでもこいです。堅くても柔らかくてもどっちでもかまいません。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/09(木) 18:00)

 せつない
IMG_0920.jpg

時々、こんな表情をします。見てるこっちが何だか切ない気持ちになっておやつでもあげようかと思ってしまいます。いかんいかん。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/09(木) 17:56)

 流行
IMG_0901.jpg

デンタルケア用のロープをくわえて人に追いかけてもらうのが最近の流行。追いかける人が着いてこれるようにゆっくり走っているのが笑えます。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/07(火) 17:49)

 がうっ
IMG_0880.jpg


最近、というか前からだけど、一度興奮モードに突入するとどうにも手がつけられなくなります。顔に飛びついたり手を噛もうとしたり。ようやく気づいたのですがこれはオネムサインだったのです。眠くない時にサークルに入れると、扉を噛んだり、足でおしてみたりとなかなかベッドに入ろうとしないのですが、この状態の時にはすんなりとベッドに入る。そしてあっさり熟睡。人間の子供と同じですね。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/06(月) 17:18)

 ひなたぼっこ
IMG_0874.jpg

外が雨だったり、雪や曇りの日はヒーターの前やこたつの中にいるのですが、晴れている時は必ず日向でくつろいでます。不思議なのは雲が途切れて少しでも日が差し込むとそれまでこたつの中にいたはずなのにいつの間にか日向で伸びていることです。日光センサーでも付いているのだろうか?
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/05(日) 17:08)

 そのあと
IMG_0870.jpg

雪遊びを満喫した後はこたつで体を暖めます。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/04(土) 17:02)

 初体験
IMG_0856.jpg

三回目のワクチンが終わってないので濡れた地面の上を歩かせるのには少し抵抗がありましたが雪の上なら大丈夫だろうということで外に出してみました。抱いている間は怖がって震えていたけれど雪の上に下ろしたら大喜び。あっちこっちにカワイイ足跡を残していました。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/04(土) 16:50)

 装着!
IMG_0827.jpg

二回目のワクチン接種から10日ほどになったので、そろそろ散歩の練習を、と思いカラーを装着してみました。予想通りの嫌がりようです。走り方までおかしくなってるし。

少しずつやろうか。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/02/01(水) 18:17)

copyright © 2005 見る前にきくっ! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。